読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本をよくする一歩 国を憂う政治

この国を憂い、反日勢力を排除する政治。

生コン・清美パーク 辻元清美公園を正当化する玉木雄一郎に反論。

ボロ儲け?本当にお得な買い物だったのか?
評価額 9億5千万 忖度値引 ▲8億円(生活ごみの搬出費用)
購入価格 1億4千万 で籠池氏が8億円の大儲け!

 

だが実際は


豊中市野田町 8,770.43㎡ 路線価145千円
第1種住居地域、建蔽率60%、容積率200%

145千円×8,770.43㎡×035=445,0993.23千円
※広大地評価(国税庁評価基準)

本当の価格 4億4509万円
(相続税上の課税価額・物納も4億4509万円) ゴミ撤去値引の8億引いたらー3億5千万

しかも、


この土地は池沼→部落→不法投棄・産廃→宅地
⑴元々沼地で地盤が悪い
⑵生活ゴミや産廃が大量に埋蔵されている
⑶航路で高層建築物が不可(容積率200%)
⑷用途以外の利用が不可(転売出来ない)

なので 、


マンションすら建てれないゴミの土地
半額以下の2億でも割高感がある
素人の籠池氏ははめられた感

では、何故?糞土地が9億5千万になったのか?
(実はこっちの方が問題だと思う)
周辺の実勢価格が上がる事で儲ける地主がいる?
野田は普通なら路線価14万。国有地7かけで9.8万
これには飛行機も高速道路もゴミも入ってない。


さて玉木さん(*^^*)

                                   参考資料 こんなにあるよ疑惑の商社民進党

                                   生コン辻元清美 玉木さんの疑惑