読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本をよくする一歩 国を憂う政治

この国を憂い、反日勢力を排除する政治。

在日は戦勝国人になりたかった。

在日特権

在日が言う、「無理矢理、日本国籍を剥奪された」は嘘。


 1910  8月29日明治43年 日韓併合
1945  昭和20年9月9日統治終了

38度線で、南はアメリカ軍の統治  北はソ連が統治
 
1946年昭和21年11月12日総司令都は、総司令部の帰還計画によって
帰国を拒否する朝鮮人に対し、朝鮮政府が創設され、
在日朝鮮人を朝鮮国籍者として認めるまでは、日本国籍を保持
すると公表した「朝鮮人に関する新聞発表」原文英語、国立
公文書館所蔵。このことが、翌日の朝日新聞
「帰国せぬ朝鮮人日本国籍を保持」と題する記事として
掲載されると、これに対して在日朝鮮人から猛反発があったよ
うで、わずか一週間後の十一月二十日に、総司令部渉外局は
これを取り消す声明を発表した。。

1947  国籍剥奪 朝鮮籍付与。
 
1948年昭和23年 8月15日 李承晩がアメリカから独立 韓国建国

1948年昭和23年9月9日 金日成 ソ連の後押しで朝鮮建国
 
1950年戸籍欄に 韓国 大韓民国の記載が認められる。

1952 年昭和27年4月28日サンフランシスコ平和条約
          条約上の領有権の放棄

1954年昭和29年4月9日帰化条件を緩和し簡単に帰化出来るようにしている。


終戦直後より戦勝国人と称し、略奪・暴行を繰り返し、その事を隠し続け、差別されたと叫ぶ。帰化を拒否し日本人と同じ権利を主張し、反日を自分の生きている証とする。