読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本をよくする一歩 国を憂う政治

この国を憂い、反日勢力を排除する政治。

流行語大賞=反日プロパガンダ  東京都議会議員選挙

流行語大賞反日プロパガンダということが今回でよく判りました。

音喜多都議をはじめとした反日活動家の自作自演によってはじまった 日本死ね という過激な 日本を貶める言葉が 流行語大賞 で選ばれましたが、

主催 ユーキャン 左翼出版 自由国民社

審査員 俵万智  所属 東京コンサーツ

東京都新宿区西早稲田2-3-18

この住所には反日団体の関連が多数ある。

今回もやっぱり反日活動でした。

去年はというと、

「ダメよダメダメ」

「集団的自衛権

と並べることで印象操作を図っていた。

さらに去年ノミネートされた言葉もこんな感じ。

「アベ政治を許さない」

「戦争法案」

「シールズ(SEALDs)」

「I am not Abe」

自民党、感じ悪いよね」

もう気持ち悪いよね。

東京都議会議員選挙