読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本をよくする一歩 国を憂う政治

この国を憂い、反日勢力を排除する政治。

次回東京都議会議員選挙 音喜多落選運動

強姦事件をおこし、多くの問題を抱える 音喜多氏を、 次回2017年7月22日の都議選で確実に落選させなければいけない。

音喜多が次回都議会議員選挙にでる場合

現在の選挙区 北区

高木けい  自民党

松あきら. 公明党

曾根はじめ 日本共産党

現在の住居地 江東区

山崎 一輝  自民党

木内 良明  公明党

野上 幸絵  無所属(みんなの党

畔上 三和子 共産党

三次ゆりか区議が妻この票を貰ったとしても不可能

現状ではブラックボックスで内田ドンの後継者と言われる 高木けい にすら勝てない。

北区は安定の 自公共

江東区は山崎帝国。豊洲移転推進はこのあたりからくるのだろう。

山崎区長の息子が一輝都議である。

この区長は豊洲市場移転における旗振り役で内田の後継者と言われていたが区長になり、代わりに息子を都議にしている。前回の内田茂のパーテイーの司会者が息子の一輝が務めていた。

この事情を踏まえ、江東区に恩を売り、小池氏には金魚のフンのようにすり寄り、次回もなんとか情勢を伺いながら虎視眈々と都議の席を狙っている。

気を付けて音喜多の落選運動をしていかなければいけない。